アフィリエイトの始め方 税金

アフィリエイトのお金の流れを把握する

更新日:

アフィリエイトでのお金の流れ

 

アフィリエイトを始める際には、毎月安定した収入を稼ぎたいと誰もが願うことかと思います。

だがアフィリエイトを始めて数か月は安定した稼ぎを挙げれるほどアフィリエイトは簡単なビジネスでは無いということだけ覚えておきましょう。

しかし数か月もの間アフィリエイトの作業を継続的に行っていると徐々にではありますが、ある程度の金額を安定的に稼げる様になるかと思います。

継続的な稼ぎでないときは納税義務はありませんが、ある程度決まったお金を稼げれるようになると納税する義務が生じるので注意が必要になります。

スポンサーリンク

アフィリエイトである程度稼げれる様になると納税の義務が生じる

アフィリエイトで稼げれるようになりたいと願うのは当たり前ですが、アフィリエイトを始めた当初はなかなか稼げれないのが当たり前です。

しかしある程度の期間を継続的に行うことでアフィリエイトで稼げれるようにはなるかと思います。

ですからアフィリエイトを始めて直ぐに稼げれなくとも腐らず継続して作業を行ってくださいね。

そして数ヶ月か1年程度継続して作業を行えば大抵の方は稼げれる様になっているハズですが、お金を稼げれる様になると稼いだ分だけ税金を払わなくてはいけません。

これはアフィリエイトに限ったことではありませんが、我々日本人には納税の義務があり稼いだお金に対しては税金を納めなくてはいけないからですよね。

なのでアフィリエイトでもある一定以上のお金を稼ぐと納税の義務(確定申告)が生じます。

これは会社などに勤め居ている方とそうでは無い方とで確定申告をするのかが変わってきます。

この確定申告については少しややこしいかも知れませんが、大事なことなのでここでしっかりと理解しておきましょうね。

 

企業勤めの方がアフィリエイトで年間収入20万円を超えると確定申告をしなければならない

例えばサラリーマンなど毎月給料としてお金が支給される方の場合には、目安ですが副業の収入が年間で20万円以内なら確定申告をする必要はありません。

また会社に勤めていない方ですと年間での収入が38万円以下なら確定申告する必要はありません。

しかしあくまで上記の2つは目安なので20万円以下や38万円以下でも確定申告しなければならない場合もあるのでご注意を!!

中には副業で稼げれる様になっても「多少お金を稼いでも税務署にバレないだろう」と甘い考えだけはしない方が良いので先にお伝えしときますね。

それは何故かというと、アフィリエイトで得た報酬のお金って銀行振り込みがほとんどですよね。

なのでお金の流れは把握しやすく、税務署などが調べようとすれば簡単にすぐバレてしまします。

ですのでサラリーマンなど企業に勤められている方でアフィリエイトでの収入が年間20万円以上の方は必ず確定申告をするようにしましょう。

ちなみに以前この様なこともあったのでしっかり納税は済ますようにしましょうね

税務署職員訪問
自宅に突然、税務署の職員が訪れたしかも徴収部門の職員が

個人事業主の方にとって毎年2月~3月にかけては、前年度の収入の申告(確定申告)で忙しい時期かと思います。 そんな確定申告 ...

続きを見る

 

副業などの副収入を会社に知られたくない場合には

ちなみになんですが会社など企業に勤めている方の中には、アフィリエイトなどの副業が禁止されているという場合もありますよね。

しかし会社からのお給料だけでは遊ぶお金や生活費が足りないなどの理由で副業を始める方も多いかと思います。

その様な場合本来であれば会社などに副業の許可をいただくのが筋かも知れませんが、そんな会社に副業の許可の申請をあげても通らないのは目に見えていますよね。

そこで皆さんは会社に黙って副業を始めるかと思いますが、副業などである程度の収入を稼ぐようになると先ほどもお伝えいたしましたが確定申告などしなくてはいけなくなります。

この確定申告をする際に住民税の「徴収方法」にて「特別徴収」に印をつけてしまうと会社に住民税と一緒に請求書が届くので副収入がバレてしまします。

ですので確定申告の際には住民税の徴収方法は必ず「普通徴収」に印をつけて確定申告をしましょうね。

これで大抵は会社には副収入があるとはバレないので一先ずは安心かと思います。

 

アフィリエイトの成果があった場合の入金の仕組みは?

さて確定申告の話が先になりましたがアフィリエイトで得た報酬についてのお話を聞きたいとかと思うので報酬についてのお話になります。

アフィリエイトを行うにあたりASPに登録をするとコチラアフィリエイトは成果報酬型のビジネスだでお話していますが、アフィリエイトで得た報酬は登録した各ASPから支払われます。

ですので特に我々アフィリエイターがするこはございませんが、これだけはしておかなければならないことがございます。

それは入金される自分の銀行の口座を登録するということです。

銀行の口座を登録しておかなければいくら報酬が発生したとしてもいつまで経ってもお金が入金されないのでこれだけ忘れずにしましょうね。

 

ASPによっては振り込み手数料が発生する場合もある

銀行振り込み

アフィリエイトで売り上げが確定すると登録したASPからお金が入金されるのですが、ASPによっては振り込み手数料がかかるASPとかからないASPとがございます。

また金額にもよりますが振込手数料が500円前後のASPや700円を超えるASPなどもございます。

毎月何十万円もの稼ぎがあれば700円前後の振込手数料も痛くはありませんが、数千円しか振り込まれない方にとって700円前後もの振込手数料が持っていかれることなるとかなり痛手になりますよね。

ですから実際に案件(アフィリエイトのプログラム)を選ぶ際にはどのASPを使うのかなども大事になってきます。

ASPによって報酬単価も変わる

アフィリエイトを行う際には使う案件(アフィリエイトのプログラム)をどのASPのも使うのかによって報酬が変わってくることがあります。

仮に同じ案件でもAのASPは1つ商品が売れれば5,000円の報酬でも、BのASPでは3,500円しか報酬がないこともございます。ですので案件を選択する際にはどのASPの案件を使うのかによって稼げれる金額は変わってきます。

アフィリエイトをするなら銀行口座とキャッシュカードを作りましょう

アフィリエイトを始める前から銀行口座とキャッシュカードを作るのをおすすめいたします。

実際に私がそうでしたがアフィリエイトを始めた当初、アフィリエイトの入金口座はプライベート用の口座を使用しておりました。

しかしアフィリエイトでの収入が増えてきた際に確定申告をしようにもプライベート用の口座には、個人的に使っているお金の流れなどがあるので申告するさいの計算が非常に面倒なことになりました。

またキャッシュカードも同じでアフィリエイト用とプライベート用にと分けていないと確定申告をする際に計算が非常に面倒なので必ずアフィリエイト用とプライベート用とに2つ用意するようにしましょうね。

アフィリエイト用なら面倒な手続きなどがいらない「楽天カード」などで十分かと思います。

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
よかったら応援クリックお願いします
にほんブログ村

 

-アフィリエイトの始め方, 税金
-, , ,

Copyright© ちったかいこうよ , 2019 All Rights Reserved.