2017年3月のアフィリエイト収入は多分ガタ落ちだろう

2017年4月1日

ご無沙汰しております。自由人のポニでございます。

ここ最近本業の整体院の方が忙しくて、全然ブログの更新などををサボっちゃっていました。

もちろんアフィリサイトの方も全然更新作業をしていなかったので訪問者の方も急激に下がってしまい、アフィリエイトの収入が大きく下がるのが予想されます。

 

2017年3月の副収入の集計はまだしていないが

アフィリエイトの収入報告だけは毎月欠かせないで更新しているのですが、今月に限って2017年3月分の収入の集計を未だにしておりません。

言い訳かも知れませんが本業の方がめっちゃ忙しくてそれどころではなかったんですよね。まぁ本当にただの言い訳なんですが・・・

しかし、私がいつも報告しているのは入金ベースだから集計と言っても直ぐに終わるのだからこんなブログを書いている暇があったら集計ぐらい直ぐに済むだろうって言われそうですがね

まぁ集計はしていなので確定金額ではないですが、ざっと予想ではここ1年間で最低金額くらいの13万前後とは思うんですがね。

1番稼げれた月(2016年4月)が約23万円ほどあったので約10万円もマイナスってことになりますが10万円も収入が下がったら本来であれば死活問題なんですが、まぁそこは副業の収入なのでそこはあまり気にしないことにします。

 

アフィリエイトサイトの検索結果の順位が下がっている

「まとめサイト」や「キュレーションサイト」の悪影響のせいでGoogleさんは2月初旬に日本独自のアルゴリズムを導入したらしいですが、自分が運営しているアフィリエイトサイトの順位もかなり検索結果で順位をさげてしまいました。

ちゃんとした検証をしていないのでそのアルゴリズムの影響かどうかは定かではありませんが、今までビックワードで検索結果1位の記事などが今じゃ6番目とか7番目くらいまで順位をさげてしまいそれに伴いPV数も激減した状況です。

なのでPV数が激減したことによりアフィリエイト収入源の半分以上を占めているアドセンスのクリック数もかなり減っちゃってしまい、今後のアフィリエイト収入の落ち込みが予想されそうですがかなりヤバいですよね。

スポンサーリンク

大手企業もアフィリエイトに参入してきた?

あとこれもちゃんと検証していないので正確なことではないのかも知れませんが、DeNAが運営していた「WELQ(ウェルク)」のように大手企などもアフィリエイト記事などを大量に投入してきたような感があります。

WELQ(ウェルク)の様に大手の企業がアフィリエイトサイトを運営するようになれば、私同様に個人で運営しているサイトなんてよっぽど質の良い記事を量産しなくては勝ち目なんてないですよね。

まぁそれでも大手企業じゃ出来ないような隙間を見つけてアフィリエイトの収入を上げていこうとは思いますが、今後アフィリエイトなどの副業でしっかり稼いでいくにはかなり難しくなりそうな気がします。

とりあえず本業の方が落ち着いた自分が運営しているアフィリエイトサイトの見直し作業をしないと、本当に副収入が激減しそうなのでちょい焦ってはいるんですがね・・・

 

-アフィリエイト収入
-, ,