副業

景気が悪のなら副業で収入源を増やしましょう

私がアフィリエイトを始めたのが2014年1月からなので、今月(2016年12月)で約3年が経過した形になります。

 

アフィリエイトを始めた頃は毎月20万円前後の金額を稼げれるようになるなんて想像はしていませんでしたが、何でもそうですが自分の信じたモノを愚直に継続すればやがて結果が付いてくるもんなんですね。

スポンサーリンク

増々景気が悪くなっているように感じられるが

未だに、アベノミクスがどうのこうのって言っている奴のことなんか知らんが、結局一般庶民の私たちになんて景気回復の兆しなんか見えないですよね。

 

どこだかのニュースでは大手企業の2016年度の冬のボーナスの平均が88万円で過去4番目に高い水準だと言っていますが、儲かっているのは中小企業をいじめる大手企業だけじゃないんですかね?

 

私たちの生活にはなんら潤いを感じられませんよ!!

 

なので中小企業で働いている方や私みたく個人事業主をされている方などは、如何に収入を増やしていくのかってことを常に考えて生活を送らなければならないと思います。

 

けどねぇ 私みたく接客業?みたいなことをしているとお店の経営も周りの景気に左右されちゃうんですよね。いくら頑張って集客などに力を入れても皆さんの財布が寂しいとお店に来店する頻度はどうしても落ちちゃうからね・・・

 

まぁそれでも私が経営している整体院は他の店舗に比べてもまだお客さんのご来院度が高い方なので、本業の整体業だけでも食べていける程度の収入があるので良い方なのかなぁ・・・

 

不測の事態を考えて複数の収入源を確保しておく

こんなにも景気の回復の兆しが見えないといついかなる時に不測の事態が起こるかなんて分かりません。それこそ私がいきなり事故に合い働けなくなってしまうと収入なんかいきなりゼロですもんね。

 

その辺はまだサラリーマンをされている方の場合、傷病休暇とかあるのでケガで働けなくとも最低限の収入は確保出来ますが、私の場合自営業なのでそんな傷病休暇なんてないので若干意味が違うかも知れませんが「働かざるもの食うべからず」で収入が無い状態ですよね。

 

因みに、本来「働かざるもの食うべからず」とは「働きたくない者」や「仕事に対して怠惰な者」は食べてはいけませんよってことなんです。また、自分の意思で働けない者(病気やケガ)に対してはこれは当てはまらない言葉です。しかし、最近のこの言葉の使われ方は「仕事の能力が低い」とか「営業成績が悪い」からという理由から「食うべからず」と用いられている感がありますよね。

 

まぁ「働かざるもの食うべからず」の話は全然関係が無いかも知れませんが、とりあえず何か不測の事態が起きた時にはそれ相応の対処をしていかなければなりませんよね。

 

そして、例えば不測の事態として自分が勤めている会社が倒産になったらある程度の日数は失業保険が貰えますが、規定の日数を過ぎてしまうと失業保険はもらえなくなります。再就職をしたいが最近の状況では今まで同様の給料を貰える企業に再就職することなんて難しいし最悪の場合には失業保険が切れても再就職先が見つからないことなんてザラにあります。

 

こんな時に本業の他に収入源(副収入)をいくつか持っているとそんな心配事は少なくて済みます。本当なら「心配事は無くなります」と言いたいところですが副収入だけで今まで同様の生活が出来るくらい稼ぐのは難しいから「少なくて済みます」と敢て言わさせていただきます。

 

副収入を得るにはどのような方法がある?

未だに副業を禁止している企業などは多いですが、昔から副業やアルバイトって禁止されていましたよね。

 

当時、私が勤めていた企業も副業などのアルバイトは禁止されていましたが、それでも20代など若い時は遊ぶお金が欲しくて週5日程度夜のお店でバイトをしていました。しかし、最近では「マイナンバー」が導入されたので昔の様に簡単にアルバイトなどをやりずらくなってきているのが本当のところですよね。

 

それに、本業の他に副収入を得るために夜のアルバイトをやろうと思っても、夜のバイトが出来るのは身体に無理がきく若い時だけです。これが30代くらいになると本業の他に夜アルバイトをすると本業の方が疎かになってしまう可能性もありますよね。

 

それならば本業の他にどんな副業をやれば良いのかってお話になりますよね。そしてその良い方法とはネットを使ったビジネスが1番良いかと思います。最近では高校生くらいからネットを使って副収入を得ている強者もいるくらいですから、大人が本気で副収入を得ようと思えばネットで副収入を得るために必要なスキルを身に付ければ誰もがネットからの副収入を得ることが出来るようになります。

 

それでは、ネットを使った副業をいくつかご紹介しますね

 

ご家庭にある不要なモノを売って副収入を得る

ネットがこれだけ普及したことにより誰もが出来るようになった副業で、「ヤフオク」や「Amazon」で家庭にある不要なモノを売って副収入を得る方法です。

 

この方法は一般的に「せどり」と言われておりやり方次第でかなりの利益(副収入)を得ることが出来るようです。

 

最初、この「せどり」を始める時は家庭の不要なモノを売ってその利益で今度は売る物を仕入れて徐々に販売額を大きくしていけば「わらしべ長者」のように商売が出来るようになります。私の知人も今じゃこの「せどり」で年商1億円ていど稼いでいます。

 

もちろん、この知人の場合販売する物は1個10万円前後の高額な商品を海外に転売しています。そして、驚くことにこの知人は最初PCすら持っていなくてネットカフェを利用し「ヤフオク」などで「せどり」をしていました。そして「せどり」を始めて僅か2ヵ月でPCやその他必要なモノなどの購入代金を稼いだそうです。

 

誰もが簡単にこの様に直ぐに稼げるようになるのか言うとそうでは無いかと思いますが、ただ消費者がどの様なモノを求めているのかというリサーチ力に長けている方が始めると良い副業なのかも知れませんよね。

 

今じゃネット取引が当たり前の「株」や「FX」

数年前からネット上で株やFXの取引が出来るようになり、「株」や「FX」といったら人気の副業ですよね。

 

「株」や「FX」は少額から始めることが出来ますが、少額の場合稼げる金額も少額になってしまうのでしっかりと稼げるようになるまでは多少時間がかかるかと思います。資金に余裕がありある程度まとまったお金を動かすことが出来れば稼ぎも大きくなりますがね・・・

 

なので、「株」や「FX」を始めるのならある程度資金に余裕がある方が始めた方が良いかも知れません。そして「株」や「FX」の場合「必ず稼げる」ということはございませんのでその辺は多少ギャンブル性がありリスクが伴います。

 

リスクを抱えたくないならアフィリエイト

先ほどの「せどり」や「株やFX」の場合どうしてもリスクが伴います。しかし、私が3年前から始めているアフィリエイトの場合にはリスクはほぼゼロです。

 

アフィリエイトで今年度は約200万円ほどの副収入を得ることが出来ましたが、アフィリエイトをするのにかかった費用は約2万円程度ですかね。調べことで色々と書籍などを購入しているので本来であればもう少しかかっているのかも知れませんが、それでも200万円稼ぐのにかかった費用が数万円となればほどリスクが無いといってもいいのかと思います。

 

そして、アフィリエイトの場合「やる気」と「学ぶ力」と「継続する力」さえあれば誰もが稼げる様になれるかと思います。

 

よくアフィリエイトは稼げれないとかの声を聞きますが、そんなことは全然ないかと思いますよ。現に私はアフィリエイトを始めて3年目で年間収入は約200万円程度稼げれましたしね。

 

ですから、決してアフィリエイトは稼げれない副業ではないかと思います。ただ1つ言わさせていただくと「直ぐには稼げれない」ということですかね。

 

収入源を増やすためには、自分にあった副業を選びましょう

3つほどネットを使って直ぐに始められる副業のご紹介をしましたが、どれが自分にあっているのかなんて見当がつかないですよね。そこで簡単に私個人的な意見を踏まえ「こんな人はこれがおすすめですよ」ってお話をしたいかと思います。

 

まずは、ご家庭の不要なモノを売って副収入を得る『せどり』ですが、元々家庭に有るモノを売るのですから仕入れに掛るお金も必要がありません。そして商品が売れれば即お金(副収入)が得られるので「リスクがあるのは嫌だが直ぐにお金が欲しいって方」に向いているかと思います。※売れた商品の販売手数料や入金になるまで多少は時間がかかる

 

そして、「株やFX」の取引ですが、株などの取り引きを始めるにあたりある程度のお金が必要になってきます。勿論1万円程度からでも始められるが取引金額が少ないとそれだけ利益も少ないので「株やFX」を始めるのなら少なくとも最低20万円程度の運転資金が必要になるでしょう。

また、上手くやれば直ぐにでも利益が出ますが、株やFX取引はどうしても市場の動向で一気にマイナスになったりするのでリスクが付きものです。なので、「株やFX」を始めて副収入を得ようとお考えの方は「ある程度お金に余裕があり且つ市場の動向を常にチェックできる方」がおすすめかと思います。

 

最後に私も実践しているアフィリエイトですが、初期投資を全くゼロからでも始めることは出来ますが多少の初期投資をし1年くらいかけてから収入が得られるようになるので、直ぐにでもお金(副収入)が欲しいという方には向いていません。また、先程多少の初期投資と言いましたが私がアフィリエイトを始めた1年目にかかった金額は5千円程度でしたのでこのくらいの金額なら仮に失敗しても痛くない金額かと思いますがね・・・

また、ある程度自分が運営しているサイトが成長するとある程度安定的に決まった金額が振り込まれる様にもまります。なので、アフィリエイトで副収入を得ようとお考えの方は、「直ぐにお金が必要ではないが長期的に且つ安定的に副収入を得たいとお考えの方」が向いている副業かと思います。

 

ここで、ご紹介した以外にも探せば沢山の副業が見つかるかと思います。副業はやる気次第で誰もが本業以外の収入源を得られる大変素晴らしいものだと私は思っています。

 

私の様に収入源が2つや3つあると本当に生活が安定するようになるので、皆さんも是非自分にあった副業を探して副収入が得られる生活を送れるようにされると良いですよ。

 

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
よかったら応援クリックお願いします
にほんブログ村

 

-副業
-,

Copyright© ちったかいこうよ , 2019 All Rights Reserved.