入社3年目会社を辞めても良いんですよ

2016年5月1日

入社3年目で仕事を辞めたい

私は個人事業主になってからもう既に20年近く経ちますが、会社を辞める時ってかなり度胸がいりますよね

そして上司へ「会社を辞めます」ってなかなか言いだせませんよね。

けど自分が本気で会社を辞めたいと思っているなら、無理してまでその会社に居続ける必要なんて全く無いと思います。

また自分も若い時にそうでしたが、入社して3年目くらいになると何故かその会社を辞めたくなります。

しかし周りの目があるからという理由でなかなかその会社を辞められない!

けど入社3年目で会社を辞めたって自分が思っているほど周りの目なんてないので、無理をしてまで嫌な会社に居るくらい直ぐのでも辞めたってかまわないと思いますよ。

 

なぜ?入社3年目で会社を辞めたがる

入社3年目で会社を辞める

5月や6月って新入社員の退職問題がありせわしない時期ですが、8月や9月になると今度は入社3年目くらいの人が会社を辞めたがります。

私はもう20年以上も前に会社を辞めて個人事業主として仕事をしているので、この様に会社の仲間が「辞める辞めない」という悩みは全く無くなりました。

しかし昔の同僚などに聞くと常にこの問題について悩まされているようです。

もぅ何十年も長く会社勤めをされている方ならよっぽどのことが無い限り「退職」という選択肢は少ないかと思いますが、最近の若い人は入社3年目くらいに退職を選択する方が非常に増えています。

まぁ会社に3年も居ると仕事にも慣れてきますし人間関係もいろいろと問題が起こってくるので、この時期に会社を辞めたいな~って思うのも分かります。

実施に私も若い時っていうかもう30年以上前のお話ですが、21~22歳の時って無性に会社を辞めたくてしかたがなかったのを覚えています。

それではなぜ入社3年目の人が会社を辞めたがるのかについて私なりの考えをお話していきたいと思います。

 

入社3年も経つと日々の仕事に刺激が無くなり仕事がマンネリになる

マンネリな仕事で会社を辞めたい

入社して3年も経つと日々の仕事っていつもいつも同じ事の繰り返しで、段々と面白みが無くなります。

ゲームにしたって同じゲームを3年もやられる方ってそうはいないと思いますし、恋愛についても3年も付き合っていると・・・ってこれは人によりけりですね。

それに同じ会社に3年間もいると色々と見えてくるものです。

また社会人として3年も働いていると、これからの自分は何がしたいかって分かってきますよね。

なので入社してから3年目くらいで、退職や転職っていうことが考えが芽生えてくるかと思います。

入社3年目で転職をするのなら
参考入社3年目で転職を考えているのなら

最近では昔ほど転職に対して悪いイメージが無く、逆にどんどん転職をしたら良いじゃんって思っている方が増えましたよね。 しかし、私が転職をした十 ...

続きを見る

 

入社3年目の下っ端の社員は忙しいのが当たり前?

入社3年目は忙しいのが当たり前?

新入社員の時はまだ仕事が出来なくても、それほど上司などに文句を言われなくて済みます。

しかし入社してから3年も経つと仕事の量は増えるけど、まだまだ下っ端の雑用などの仕事を押し付けられます。

なので先輩方の仕事の倍の量をこなさなくてはいけないことって多々ありますよね

それに最近では会社でパソコンを導入して仕事の効率化を図っていますが、大体年配の上司ってパソコンの使い方を知らなかったり苦手だったりする方が多いですよね。

なので自分の仕事をしている最中でも「ちょっと○○君、これ教えて」っていつも自分の仕事を中断させられます。

その癖に自分の仕事が終わると「○○はまだ仕事をしているのか」って平気で言ってきますが、「あんたが私の仕事の邪魔をするので時間がかかっているんです」って言いたいけど言えないですよね・・・・

けど、本来なら上司の仕事を手伝ったのなら上司もあなたの仕事も手伝うべきではないのでしょうかね?

仕事中こんなことばかりしているといつまで経っても下っ端は忙しいのが当たり前ですよね。

 

「隣の芝は良く見える」って言うけど・・・

昔からよく言われていますが「隣の芝は良く見える」って・・・

けど本当に隣の芝は良く見えてしまいます。

私もサラリーマン時代に痛感しましたが、配属先によって貰える手取りは全然違うし残業時間も全然違うって・・・

今から30年以上も前のお話だから今と比べるのは違うかも知れませんが、新入社員とし配属された部署では私の給料の手取りは13万円程度。

しかし同期が配属された部署では手取りが16万円ほどもありました。

それにその同期入社の日々の仕事は4時過ぎには終わり、就業時間まで暇を持て余すことが多い部署。

それに対し私の部署はいつも終わるのは夜中の10時過ぎで、残業が当たり前って感じでしたね。

同じ会社内でもこのように隣の芝が良く見えるのだから、今の会社より他の会社に転職した方がよっぽどいいって感じちゃいますよね。

 

不満だらけなら会社は辞めてもいいんです

会社が嫌なら辞めてしまえ

入社3年目くらいの時にこれらのことが見え始めてくるので、会社に対し色々な不満が溜まり会社を辞める人が増えてきます。

実際にこれら不満を抱えながら仕事をしていても何ら面白みも無いのなら、日々の生活も面白くなくないですよね。

なのでそんな感じなら今の会社なんて辞めてしまってもいいと私は思いますよ。

それに入社3年目くらいならまだまだ年齢的にも若いと思うので、仕事なんて選ばなければいくらでも再就職は簡単だと思います。

けど、これだけは覚えておいていてください

仕事を辞めて転職したとしても、またあなたは新入社員なので今までと同様なことを繰り返す期間があるということを!!

もし本当に今の会社を辞めて転職を考えているなら、転職前に必ず準備しておくことがあるので先ずは準備をしっかりしてから退職をする様にしてください

入社3年目で転職をするのなら
入社3年目で転職を考えているのなら

最近では昔ほど転職に対して悪いイメージが無く、逆にどんどん転職をしたら良いじゃんって思っている方が増えましたよね。 しかし、私が転職をした十 ...

続きを見る

 

会社を辞める時の考え方一つで今後が変わる

本当に自分が「やりたい仕事」や「やりたいこと」があって仕事を辞めるのは全然賛成です。

しかしただ単純にその仕事が嫌で逃げるのだけは止めておいた方が良いかも知れません。

仕事に対して1度逃げ癖がつくと職を転々とし、40代でもフリーターって方が実際にはいます。

また40代で転職をするとなるとかなり難しものがあります。

なのでもし仮に入社3年目くらいの人が仕事を辞めるのであれば、自分の「スキルアップ」の為だとか「夢」を実現するためだとかにした方が良いかと思います。

それら目標をきちんと持っていると仕事って意外と楽しく出来るもんですよね。

また私は退職後には個人事業主の道を選びましたが、よく若い人が「起業をしたい」という相談をされに来ます。

しかし本当にその起業をしたい仕事に対して熱意があれば相談に乗りますが、ただ楽をしたいから起業をするという方にはそれは止めときなって言っています。

個人事業主や起業家という響きはカッコいいかも知れませんが決して楽な仕事ではありません。

怒られちゃうかも知れませんが、個人事業主よりもサラリーマンの方がよっぽど楽です。

そして最後に1つ忠告ですが、次の仕事が決まる前に会社は辞めない方がいいと思います。

無職の状態で転職活動を長く続けていると精神的にもきつくなります。

なので出来れば会社を辞めると決意した時には、転職サイトなどに登録をし次の会社が決まってから退職する意向を会社に告げるのがおすすめです。

入社3年目以内なら第二新卒枠で転職は少し有利になりますからね。

参考フリーランスよりサラリーマンの方がよっぽど楽だと思うよ

個人事業主になってかれこれ10年以上経つ私から一言・・・ フリーランスより よっぽど サラリーマンの方が楽ですよ!! フリーランスが楽だと何 ...

続きを見る

転職
参考40代での就活って本当に厳しいです

今から20年くらい前のことになりますが、私は30歳になるのを期に某大手企業を自主退職し個人事業主の道へ選びました。 まだあの当時は転職をする ...

続きを見る

-仕事
-,