仕事

飲食店でのコロナ感染対策って余りされていないようだ!

テーブルを消毒する

経済を回復させるために肝いりで始まった「GO TOトラベル」

その影響かどうかの判断はさておき「GO TOトラベル」が始まった頃から、北海道でのコロナの陽性者が徐々に増えここ最近では陽性者が爆発的に増加しています。

このままの状況が続けば北海道はどうなるのか本当に心配でしかございません。

まぁそんな状況下の中なんですが、約半年以上もの間自粛していたラーメン店へ行った時のお話です。

 

北海道におけるコロナ感染対策は不十分になってきている

北海道でのコロナ感染の第1波は冬まつりなどが開催される2月頃だったと思いますが、その当時ってかなり感染対策を念入りに行っていたかと思います。

また第2波の時には北海道独自の緊急事態宣言も発令されたこともあり、第1波同様に感染対策を行っていました。

しかしここ最近では第3波が迫ってきていると言われている中、以前の様に感染対策を徹底的に行ってい店舗が減って来ているように感じます。

まぁ何か月間もの間ずっと感染対策をしてきているので、「気のゆるみ」が生じてきているとは思うのですが今こそしっかりと感染対策を行わなければいけないと思います。

そんな気のゆるみが生じているにも関わらず冒頭でもお話いたしましたが、私はつい先日あるラーメン店へ行ってきました。

そこで思ったのですが これなら感染拡大してもおかしくはないわなって・・・

 

最近の飲食店でのコロナ感染対策はどうなっているのか?

ラーメン店

飲食店などのコロナ感染対策について私自身それほど詳しくは無いので間違っているかも知れませんが、以下のような内容で各店舗え感染対策をしているかと思います。

飲食店でのコロナ感染対策

  • 席数を減らしてのソーシャルディスタンス
  • アルコール消毒の徹底
  • 細目な換気
  • スタッフなどのマスク着用

多分飲食店においてのコロナ対策については上記で示した様な内容かと思いますが、先日行ったラーメン店では上記のコロナ対策を全くと言っていいほど行っていませんでした!

スポンサーリンク

席数を減らすと売り上げが厳しいのは分かるが隣の客との間僅か20㎝

ラーメン店へ行ったが丁度お昼時だったのである程度は混んでいることは予測できます。

そして実際に行ったラーメン店はある程度人気のあるラーメン店で、テーブル席が2つ(4人掛け)とカウンター席が12席ほどの店内です。

まず店内に入ってビックリしたのが、テーブル席の2つとも4人づつ座り肩を並べラーメンを食べていました。

またカウンター席もほぼ満席状態で空いているのは僅か3席ほどです。

しかもカウンター席の椅子の配置はコロナが蔓延する前の状態となんら変わらず、隣の客と肩を並べなくてはいけない状態です。

飲食店において席数を減らすと売り上げが減ってしまうから極力席数などは減らしたくないのは分かりますが、こんなにもソーシャルディスタンスが大事だと言われている中でこの状況はどうかと思います。

なのでカウンター席に座るのはちょっと怖かったので、テーブル席が空くのを待って無事に着席しました。

 

テーブルなどのアルコール消毒くらいしてくれよ

アルコール消毒

テーブル席に座る前に食べ終わった食器などをお店の方が片付けてくれるのですがここでも驚きが!

食べ終わった食器を片付けテーブルを拭くのですが、コロナ禍の状況前となんら変わらず濡れたタオルでテーブルを拭くだけの店員さん!

こんなにもアルコール消毒が大事だと言われている中なのに、アルコール消毒を一切しない飲食店ってどうなの?って感じです。

一応入口にはコロナ対策をしている感を出すためにアルコールは設置されていたので、そのアルコールで席を自分で消毒をしましたが他のお客さんって気にならないのですかね?

スポンサーリンク

これからの北海道は寒くなるけど換気はしようよ!

それと店内に入ってから食べ終わるまで一切換気というモノを行っていませんでした!

今時期の北海道は日中でも寒いのでなかなか換気は難しいと言われていますが、店内は密閉された空間になるので換気くらいは行って欲しいですよね。

一応ラーメン店なので換気扇は常に回っているかも知れませんが、寒くても窓を開けるとか入口を開けておくとしなくては空気が流れないので不安が付きまといますね。

 

店主のマスクって意味あるの?

顎マスク

それとラーメンを作っている店主のマスクがどうも気になって仕方が無かったです。

一応マスクは着けているのですが、付け方が顎マスクなのでほぼほぼ意味が無い状態!

ラーメンを作っているので暑くなるのは分かりますが、客商売をしているのなら顎マスクってダメなんじゃない!

その他の店員さんはちゃんとマスクをしていましたが、店主にマスクをしてなんて言えないですもんね。

 

店内に陽性者が一人でも居たら感染するわな

こんな状態のラーメン店へ行ったのですが、ハッキリいって直ぐにでもお店を出たかったのが本音です。

しかし今回は半年間も自粛状態で奥さんがどうしてもラーメンが食べたいということだったので、二人とも我慢をしてラーメンを食べてきました。

また二人とも席についてもマスクを直ぐに外さず、会話もせずにじっと坐ったままでラーメンが来るのを待っていました。

そして食べ終わると直ぐにアルコールで手を消毒し、ラーメン店を後にしました。

もし仮にあの状況で陽性者が一人でも居たら、お客さんを始め店員の方も感染してもおかしくはない状況かと思います。

 

やっぱり外食はまだまだ我慢の時期かもね

我慢する男性

こんなに文句ばっかり言うならラーメンなんて食わないで直ぐに店を出ればいいじゃんって言われそうですよね。

しかし今回の件でやっぱり外食は暫く我慢をしていく決心を致しました。

世間では「GO TOなんちゃ」だと言って経済を回すとか言っていますが、ちゃんと感染対策が出来ていないお店がある状態では外食なんて怖くてできません。

コロナ感染対策も個人差があるので人それぞれかと思いますが、私はもう暫くの間自粛生活を送ろうと思います。

-仕事
-,

© 2020 ちったかいこうよ