整体院

売れない整体師ほど怪しい治療家コンサルになっていく

セミナー風景

私は小さいながらも自分の整体院を10年以上も経営している、しがない整体師のオッサン「ポニ」でございます。

このコロナ禍の状況で周辺の整体院や整骨院などが軒並み廃業に追いやれていますが、私の整体院はどうにか生き延びている状況ですわ

まぁ整体の仕事ってモロ濃厚接触なので、なかなかこんな時期は経営が厳しくなるのは致し方ないことなのかも知れませんよね。

しかしこんな厳しい状況の中で最近怪しい商売を始める整体師が増えているような気がします。

その怪しい商売とは経営が厳しい整体院に対し商売を始める自称治療家コンサルの仕事です。

以前から自称治療家コンサルなる人物もいましたが、ここ最近急激に増え怪しさ満開のコンサルもいるので注意喚起とうことでこの様な記事を書いてみました。

もちろんちゃんとした治療家コンサルの方もいるのだろうが、まだ私は出会ったことがありません!

 

なぜ怪しい治療家コンサルが増えいく?

私が整体院を開業した10年以上前であれば今ほど整体院ってなかったので、開業さえすればそこそこ儲けることが出来ました。

しかしここ数年で整体院は乱立し少ないお客さんの奪い合い!

そして肩こりや腰痛などの施術を保険を使ってお金を稼いでいた整骨院などが保険の不正によりそれら施術が行えない様になり、自由診療という形で整体業界へ参入してしました。

これらにより整体業界は増々厳しさを増し、経営難に追いやられ廃業の道をたどる整体院が増えました。

ここで廃業を選択するのでは無くどうにかお金を稼ごうと考えた整体師は、今度は患者を集めるのでは経営難に陥っている同業者の整体師に目を付け治療家コンサルという怪しい職種を選択し始めたのです。

 

怪しい謳い文句が多い自称治療家コンサル

胡散臭いコンサル

自称治療家コンサルの謳い文句を見ていると「本当かよ!」ってツッコミを入れたくなる様なことを書かれていることが多いですよね。

怪しい謳い文句

  • 開業初月から売り上げ100万円達成!
  • 3カ月先まで予約が埋まる元凄腕腕整体院
  • 「全国各地」「世界各国」から患者が来る整体院

大抵怪しい治療家コンサルの方たちは「元凄腕の整体師です」ということを全面的にアピールしてきます。

もちろん「どこのどいつかも分から奴」からコンサルなんてされたくないので、如何にも自分は凄い整体師でしたというアピールをしなくてはいけないので元凄腕ってアピールするのは間違ったことではないですよね。

しかしそんに凄腕整体師なのに整体院を閉め、自ら自称治療家コンサルに転職をされるのなんて何か違うように私は感じます。

 

患者を集めるよりも簡単にお金が手に入る治療家コンサル

さてそんなにも凄い整体師であったのにも関わらず自称治療家コンサルへ転職をするのかというと、結局は患者さんを集めるよりも経営に困っている整体師を集めた方が簡単にお金を手に入れることが出来るからなんですよね。

仮に1人に5千円程度の施術代で毎日施術を行っても30万円稼ぐには60人もの人数を施術しなくてはいけませんよね。

300,000円÷5,000円=60人

しかし自称治療家コンサルの場合は1人の整体師を捕まえるだけで、約30万円ほどの契約料を手にすることが出来てしまいます。

集客などを必死にやってやっとこ60人の患者を集めるよりも、簡単に騙せる整体師1人をつかまえる方が断然簡単にお金を手に入れることが出来てしまうのが現状なのです。

なので必死になり患者を集客するよりも簡単にお金を手に入れることが出来る自称治療家コンサルが増えてきているのです!

 

怪しい治療家コンサルに騙されないようにするには

騙された男性

厳しい整体業に増えてきている自称治療家コンサルに騙されないようにするために覚えておいた方が良いことをお話いたしますね。

怪しい治療家コンサルに騙されない様にするためには大きく2つのことを必ずチェックするようにしてください

騙されない様にするために

  • 治療家コンサル本人の実績を調べる
  • コンサルを受けて成果を上げている人が本当に要るのか調べる

騙されない為にも先ずはこの2つをチェックするようにしましょう。

初めにお伝えいたしましたが自称治療家コンサルの方々は大抵「自分はこんなにも凄い整体師でした」というアピールをしいます。

しかし「自分はこんなにも凄い整体師でした」なんてホームページに「僕は凄いんです」って書けばなんぼでも凄腕整体師になることが可能です。

またその自称治療家コンサルのセミナーなり提言を受け、本当に成果が出た方の情報を探すことが重要になります。

2つともに言えることですが如何にホームページで凄いことを書いていても、それが本当かどうかを見分けることは難しいですよね。

しかし仮にコンサルを受けようかどうか迷っているのなら必ず上記の2点は調べるようにするようにしましょうね。

 

自称治療家コンサルの実績を調べる方法は?

治療家コンサルの実績を調べるの1番手っ取り早い方法は、インターネットを使い実際にあった店舗の情報を探すといいでしょう。

例えばGoogleが提供している「Google MAP」などで実際に「地域名+店名」や「地域名+症状」などで調べてみてください。

そんなに元凄腕の整体院であれば検索結果でも上位に表示されていることも多いですし、口コミなどでも沢山の良い口コミが寄せられているハズです。

自称凄腕整体師の場合ですと、口コミの評価自体低い場合があったり実際の店舗もすらないことも多く見かけます。

数年前にお店を閉めているような場合にはこの方法は使えないですが、本来そんな凄腕整体師がいるお店なら閉店するはずが無いので元々お店自体開業していない場合がありますがね。

 

治療家コンサルに依頼しなくても「流行る」「流行らない」は自分の努力次第です

整体院の経営が厳しくなってくると少しでも現状を改善したいと思うのは誰しも同じです。

また経営が厳しくなるにつれ心も段々と落ち込んできますよね。

しかしそんな弱っている心に対しつけこんでくるのが、胡散臭い自称治療家コンサルの方々です。

そして自称治療家コンサルは「他店と差別化しなさい」とか「治せる治療家を目指しなさい」と、当たり前のことを如何にも素晴らしいことの様に発信してきます。

しかし繁盛している整体院は大抵その様なことは当たり前の様にしているのが現状です。

またそれらのことは整体院を経営していく上では最低限のスキルです。

それらスキルを持ち合わせていないのであれば、それはどんなに素晴らしいコンサルに頼っても自分の力不足なので早々にお店をたたむ方が正解かと思います。

本当に繁盛する整体院を目指すならそれら治療家コンサルに頼るのでは無く、ちゃんと当たり前のことを当たり前の様に出来るように努力をすることから始めましょう。

こんなことを言える立場では無いのかも知れませんが、廃業に追い込まれる整体院などはこの当たり前のことが出来ていないお店が多いように私は感じています。

あなたのお店は大丈夫?なぜ潰れる整体院が多いのかでもお話していますが、潰れる整体院には潰れるお店の特徴を持ち合わせています。

せっかく自分のお城を手に入れたのなら潰さずにいきたいもんですよね

参考あなたのお店は大丈夫?なぜ潰れる整体院が多いのか

ここ数年、新規での整体院などのお店が非常に増えてきていますが、新規の整体院で5年以内に廃業(潰れる)するお店が全体の約95%以上だと言うことをあなたはご存知でしたか? この95%以上という数字は、大手 ...

続きを見る

-整体院
-,

© 2020 ちったかいこうよ