Googleから「当選おめでとう」って来たけどフィッシング詐欺だった

2018年8月20日

2018年8月20日の午前中、突然Googleさんから「おめでとうございます。当選しました」というサイトへ飛ばされました。

内容を読んでみると質問に答えるだけで「iPad」や「Galaxy S6」が貰えるという内容・・・

しかも、この貰える権利が移行するまでのタイマーも作動していて本気で質問に答えようかと思いましたが何か嫌な予感が・・・

案の定、調べてみるとやっぱりねってやつでした。

 

かなり手の込んだフィッシング詐欺

Googleさんからきた案内は下記の様な内容でした

毎週 月曜水曜日 幸運な10名のユーザーが1日に1度無作為に選ばれ、スポンサーからギフトが進呈されます。これは当社製品やサービスに対するご愛願への感謝の印です。

実際に飛ばされたサイトの画像がコチラになります。

このサイトへ飛ばされた時は記憶が定かではありませんが、多分「なてなブログ」を読もうとした時だったと思います。

そしていきなり「おめでとうございます」ってなり、しかもギフトを受け取れる権利は1分30秒後には移行しますって煽ってくる始末!!

これならあまりフィッシング詐欺などに詳しくない方なら、焦ってクリックなどをしてしまってもおかしくない様なサイトで本当に最近のフィッシング詐欺は巧妙になってきていますよね。

 

当選者のコメント欄まで作る巧妙な手口

あと画像をキャプチャするのを忘れたのですが、このサイトからギフトを貰った方のコメント欄まで作っていました。

しかもコメント欄の内容には「最初は冗談かと思ったが、本当に今朝○○が届きました」みたいなコメントもあり、本当にこのサイトから当選者があたかもいる様なコメントが載っています。

 

GoogleギフトなのにURLがGoogleでは無かった

なんでフィッシング詐欺だって分かったのかというとURLが明らかに変だったからです。

もし仮に本当にGoogleさんから何らかの当選があったのならサイトのURLも「google.com」ってなるなずなのに、「F」から始まるURLだったんですよね。

なので直ぐに「Googleギフト詐欺」などの単語で調べてみたら、ここ最近Googleの名を語ったフィッシング詐欺が横行しているって記事が沢山出てきたので私もこのサイトはヤバい奴だなって分かりました。

このURLも色々あるらしく「fojmarketing.com」とか「winmoreprize.com」など色々な種類があるので、とりあえず「Google.com」以外は信用しない方がよさげですよね。

 

美味しい話には裏があるので詐欺などには注意をしましょうね

まぁ実際にここ最近この様なフィッシング詐欺は増えてきていて段々と巧妙になってきているのは事実です。

つい最近も「佐川急便」を装った詐欺メールや「ヤマト運輸」の詐欺メールなど本当に巧妙化しているので、本当に身に覚えが無い場合にはメールなどを開くの避けた方が良いくらいですもんね。

まぁ昔から言いますが「上手い話には裏がある」って本当ですよね

とりあえずGoogleさんからギフトが当たりましたってサイトやポップアップなどが開いても詐欺の恐れがあるので開かない様にしましょうね

 

-PC関連
-,